ページの先頭です

「ひらめき☆ときめきサイエンス~メアリー・ポピンズと学ぼう、英語とイギリス文化~」が開催されました。

[2008年9月9日]
9月6日(土曜日)、本学において、欧米言語文化学科スタッフによる高校生向けプログラム「ひらめき☆ときめきサイエンス~メアリー・ポピンズと学ぼう、英語とイギリス文化~」が行われました。24名の参加者があり、ミュージカル映画「メアリー・ポピンズ」を素材に英語やイギリスの文化について学び、盛況のうちに終了いたしました。

立て看板
正門に置かれた立て看板。

講義風景1
最初に、『メアリー・ポピンズ』のロンドンがどんなところだったのかを説明しました。

テキスト
テキストとして、欧米言語文化学科スタッフが書いた『メアリー・ポピンズのイギリス』(世界思想社, 2008年刊)が配布されました(無料配布です)。

講義風景2
ティー・ブレークをはさみ、次に『メアリー・ポピンズ』に出てくる様々な英語の話をしました。

歌唱指導中
ディスカッションの後、みんなで名曲"Let's Go Fly A Kite"の合唱。

修了証書授与
最後にひとりひとり修了証書を授与しました。

プログラム
 13::00 受付開始・開場
 13:30 オリエンテーション(スケジュールと教員・院生の紹介、テキスト配布など)
 13:40  講義「メアリー・ポピンズのロンドンとはどんなところだったのか」(野口祐子教授)
 14:30 ティー・ブレイク  (お茶とお菓子でフリートーク+質問タイム)
 15:00 講義「聞いてみよう、言ってみよう『メアリー・ポピンズ』の英語」(山口美知代准教授)
 15:50 休憩 
 16:00 小グループに分かれてのディスカッション(各グループに教員・院生が入って質問も受けます)
 17:00  "Let's Go Fly a Kite"の合唱でフィナーレ(指導:浅井学准教授)
 「イギリスもの知り博士号」授与式"
 17:30 解散

(*本プログラムは独立行政法人日本学術振興会とともに行われました)

関連記事:午後の紅茶(アフタヌーン・ティー)(府大tidbit)


お問い合わせ

京都府立大学文学部

e-mail: bunmaster@kpu.ac.jp


「ひらめき☆ときめきサイエンス~メアリー・ポピンズと学ぼう、英語とイギリス文化~」が開催されました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) Kyoto Prefectural University All Rights Reserved.